応援よろしくお願いします。


ありがとうございます。

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSリンクの表示



豊橋 マルハナ質店グループには、終活カウンセラー2名、JCジュエリーコーディネーター7名(うち2級2名) CWCウォッチコーディネーター4名(うちCWC上級1名)、国家資格時計修理技師2名、JRCジュエリーリモデルカウンセラー1級2名、が在籍しております。時計電池交換 時計修理 宝石の事、時計の事、終活(生前の財産処分など)お気軽にご相談ください。査定は無料でございます。


豊橋質屋ならブランド品買取、ロレックス買取 オメガ買取・貴金属買取・ルイヴィトン買取のマルハナ質店エムズ買取センター。定休日は毎月6,7,16,17,26,27日でございます。
 
 

ブランドリサイクルショップ 質流れ品販売「ラ・コレクション エムズ 南小池店」
定休日は毎月6,7,16,17,26,27日でございます。※ラ・コレクションエムズ南小池店は営業時間を臨時で変更する場合がございます。ご了承くださいませ。


中古ブランド品販売、中古ルイヴィトン ロレックス・販売 中古ジュエリー販売 質流れ品販売 ROLEX修理 
ブランドリサイクルショップ「ラ・コレクション エムズ バロー豊橋店」10月のお休みはありません。(2019.10.12は台風の為12:00にて臨時休業)


DATE: CATEGORY:マルハナ質店 店長のコラム
PB・・・
プライベートブランドとは、ある規模以上のチェーンストア(あるいは複数のチェーンストアによる共同仕入れ組織)や生協などが、販売力を背景に、製造を担当するメーカーと共同で商品開発・企画を行い、ストア自身のブランド名をつけて販売する商品である。


NB・・・
ナショナルブランド(略称NB)は、モノを作っているメーカーが商品につけたブランドのこと。テレビCM等の大々的な宣伝で、全国どこでも入手でき、固有名詞としての商品名を持ち、広く国民(消費者)に知られていることが多いため、国民的な(ナショナル)ブランドと呼ばれる。

-ウィキペディアより-


最近はどのスーパーにいってもPB商品を見かけます。
それぞれのスーパーさんのこだわりなどがある商品もあり面白いです。


La Collection M'sがお世話になっている
valor(バロー)さんにも
Vセレクトやvalorベーシックなどたくさんの安くて良いPB商品があります。


ほぼ同じ品質や同じ味で
中間マージンなどを省くことで安価な商品に。

大手メーカーがPB商品を製造していることも多いようです。

販売者、メーカー、消費者、共にメリットがあり、
このご時勢には家計に優しい、ありがたい商品ですね(^^)。




でも、ルイヴィトンやシャネル、エルメス、ロレックス、オメガなどの世界の一流ブランドに
PB商品はありません(笑)

百貨店など正規ブティックでご購入が一般的ですよね。


あとは並行輸入屋さんとか。
ロレックスの時計などは並行輸入された商品の方が、圧倒的に日本国内の流通量が多いのでは
と思います。
輸入ルートが違うだけで、扱っている商品は同じモノですので、品質的には問題ないかと。
少し安く買えますし(^^;)。

でも、信用あるお店じゃないと、ちょっと心配な部分も否定できません(^^;)


宣伝になっちゃいますが(笑)、
やっぱり質屋(^^)!!

中古のモノが多いんですが、中には
お土産でもらったけど使わないから、同じものをプレゼントされちゃったから・・・羨ましい(^^;)
って新品同様の商品もあります。


一度、ご来店いただき、他店様と比較検討いただけたら幸いでございます。


ブランド品、ジュエリー、時計専門
質屋のリサイクルショップ La Collection M's(ラ・コレクション エムズ)
買取も致します。

バロー豊橋店   豊橋市前田南町 バロー豊橋ショッピングセンター 1F
南小池店     豊橋市南小池町 マルハナ質店併設


並行輸入店でご購入された商品も、もちろん買い取りさせていただきます。
(一部お取扱できない商品もございます)


愛知県豊橋市の質屋 
金買取 プラチナ買取、ブランド品買取、ロレックス買取します。お売り下さい
マルハナ質店エムズ買取センター


ご来店、ご利用ありがとうございます。

ブログランキングに参加しております。
こちらもクリックしてやってくださいm(__)m

にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ



関連記事
スポンサーサイト




copyright © 豊橋市の質屋 宝石買取 ロレックス買取 マルハナ質店ブログ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ