応援よろしくお願いします。


ありがとうございます。

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSリンクの表示



豊橋 マルハナ質店グループには、終活カウンセラー2名、JCジュエリーコーディネーター7名(うち2級2名) CWCウォッチコーディネーター4名(うちCWC上級1名)、国家資格時計修理技師2名、JRCジュエリーリモデルカウンセラー1級2名、が在籍しております。時計電池交換 時計修理 宝石の事、時計の事、終活(生前の財産処分など)お気軽にご相談ください。査定は無料でございます。


豊橋質屋ならブランド品買取、ロレックス買取 オメガ買取・貴金属買取・ルイヴィトン買取のマルハナ質店エムズ買取センター。8月の定休日は6,7,16,17,26,27日でございます。お盆も通常営業です。
 
 

ブランドリサイクルショップ 質流れ品販売「ラ・コレクション エムズ 南小池店」
8月の定休日は6,7,16,17,26,27日でございます。※ラ・コレクションエムズ南小池店は営業時間を臨時で変更する場合がございます。ご了承くださいませ。


中古ブランド品販売、中古ルイヴィトン ロレックス・販売 中古ジュエリー販売 質流れ品販売 ROLEX修理 
ブランドリサイクルショップ「ラ・コレクション エムズ バロー豊橋店」8月のお休みはありません。


DATE: CATEGORY:質屋の仕事【資格 検定 勉強】
今日は朝から
マルハナ質店エムズ買取センター
ラ・コレクション エムズ バロー豊橋店
合同勉強会でした。


資料は
ラ・コレクション エムズ バロー豊橋店の店長が作ってくれ
準備も(^^)


今回はテーマは、
ジュエリー貴金属の基礎知識や査定
についてです。

自分も加齢で衰えた脳と闘いながら(笑)
昔の記憶を呼び起こしていました(笑)




弊社は小さいないがらも
社内専用のグールプウェアもあり
報告、連絡、相談を密にするようにしております。

しかし、ネットも万能ではありません。
ケース応じて、電話や
実際、会って話合いも必要なのを感じます。





バロー店店長は、知識もどんどん吸収して
ここ数年で大きく成長してくれたと思います。
時々、イラっとかカチンってくる時もあるけど(笑)

ですが
確実に変わっているっていると思います(^^)。


マルハナ質店エムズ買取センター も
ラ・コレクション エムズ バロー豊橋店 も

きっともっと良い店になると信じています。


それには自分もスタッフ皆も
もっともっと努力が必要ですね。
頑張ります。



早起きの苦手の自分には
昼食食べた後の睡魔との闘いも待ってましたけど(笑)

まだまだ修行が足りませんね(笑)



ブログランキングに参加しております。
こちらもクリックしてやってくださいm(__)m

にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ    

ありがとうございました(^^)

愛知県 豊橋市の 質屋
東は 浜松市 から西は 名古屋市 まで多くのお客様ご来店ありがとうございます。 
金買取 プラチナ買取、ブランド品買取、ロレックス買取します。お売り下さい
マルハナ質店エムズ買取センター


ブランド品、ジュエリー、時計専門
質屋のリサイクルショップ La Collection M's(ラ・コレクション エムズ)
買取も致します。

バロー豊橋店   愛知県豊橋市前田南町 バロー豊橋ショッピングセンター 1F
南小池店     愛知県豊橋市南小池町 マルハナ質店併設


主なご来店のお客様、ご利用のお客様の地域は
【 愛知県 】 豊橋市、豊川市、田原市、蒲郡市、新城市、宝飯郡小坂井町、岡崎市、西尾市、
名古屋市 中区、名古屋市 中村区、名古屋市 中川区、名古屋市 守山区、名古屋市 千種区、名古屋市 名東区、名古屋市緑区
額田郡幸田町、安城市、豊田市、刈谷市、高浜市、幡豆郡(幡豆町・一色町・吉良町)北設楽郡(東栄町・設楽町、豊根村)、愛西市、小牧市、犬山市、岩倉市、江南市、稲沢市、弥富市、津島市、北名古屋市、尾張旭市、瀬戸市、大府市、常滑市、東海市、豊明市、日進市、愛知郡、海部郡、西加茂郡三好町
名古屋市(東区、北区、西区、昭和区、瑞穂区、熱田区、港区、南区、天白区)

【 静岡県 】
湖西市、浜松市 (浜北市、舞阪町、三ケ日町)、浜名郡新居町、磐田市

ご来店、ご利用ありがとうございます。

関連記事
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © 豊橋市の質屋 宝石買取 ロレックス買取 マルハナ質店ブログ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ